イタリアでコロナウイルス感染拡大

イタリア コロナウイルス

北イタリアでのコロナウイルス拡大が世界的なニュースとなりこちら現地でもひっきりなしに騒がれています。現在では感染者は200人超。

感染者がいるミラノ郊外では通行禁止区域となり、ミラノでも市内の学校は1週間休校、ミラノ大聖堂なども封鎖されているそうです。

不安が広がる中、スーパーでの買い占めが起こっているとのことで私も地元の普段通うスーパーに行ってみましたが、そこには驚愕の光景が広がっていました。

イタリア コロナウイルス

イタリア人の主食であるパスタ、そして水がすべてなくなっております。なんとまあ、私もイタリア生活14年ほどになりますがこんなことは初めて。肉類、缶詰もありませんでした。まるで世界の終りのような光景です。

その中でトマトソース関連の商品もすべてなくなっていたのですが、これもまた国民性だなと思いました。 日本人は醤油が切れると大騒ぎですが、 やはりイタリア人にとってトマトソースは食卓には欠かせないものなんですね。

肉類はすべて売り切れていたのに、魚介類はいつもと同じように並んでいました。魚介類は保存食には適さないということなのでしょうか。

いずれにせよ今月はもう仕事どころではないというような騒ぎです。早く鎮静化するよう願いますが、皆様もお気をつけてお過ごしください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です