ハートライナー4月号

ハートライナー4月号

雑誌「ハートライナー4月号」にて記事と画像を掲載していただきました。

ありがとうございました。

なかなか落ち着かない状況が続いておりますが、皆様ご自愛されお過ごしください。

春満開

ミラノの桜

ヨーロッパは今日からサマータイムとなり、いよいよ暖かいシーズンの到来です。まだミラノは外出制限があるはずなのですが、公園を通りかかると多くの人で溢れかえっていました。

春も本格的になってきて、美しい花も咲き乱れています。

近所に桜が咲いていたので写真を撮ってみましたが、やはり桜が咲くとワクワクしますね。

庭先の春

昨年庭に植えたヒヤシンスが今年も春の恵みを咲かせてくれました。

ミラノは1月中旬ごろから感染拡大も落ち着いてきており、しばらくは店舗やレストランも再開していたのですが、2月末ごろよりまた事態は悪化してきており、4月上旬の復活祭までは再度ロックダウンとなりました。

また外出の際には許可証を持参せねばならず、買い出し、仕事以外では家で過ごすことになりそうです。

ヒヤシンスの花言葉は「悲しみを超えた愛」だそうです。しばらくは庭でも見つめて春を感じたいと思います。

長男誕生

長男誕生

ミラノにも日中は麗らかな春の日差しが降り注ぐようなってきました。このところブログの更新をしていなかったのですが、この間長男が誕生しました。

このコロナ禍での出産、出産後の書類や通院などでかなりバタバタしていました。どこへ行くにしても今は予約が必要で、2重、3重に手間がかかっています。

長男は佐武壱星(さたけいっせい)と名付けました。お陰様ですくすくと成長しています。

今年の抱負

LEONARDO BAZZARO

今回の写真はミラノのガッレリアディイタリアという美術館にある、LEONARDO BAZZARO作の絵画です。「祈り」というのがテーマのとても気に入っている一枚です。

こうして新しい年を迎えましたが、人間は苦難に立たされた際、シンプルな祈るという行動に回帰するのだとしみじみと感じる新年を過ごしています。

以前より興味はあったのですが、今年から買い付け代行サービスを行うことにいたしました。どんな商材の問い合わせがあり、専門用語などどんな対応が必要になるのか不透明な部分はありますが、今年はいろいろなことを学んでいきたいと思っています。

今年の抱負は「学び」です。貪欲にいろいろなことを学んでいければと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。